--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



Google Nexus 7(2013)テレビ広告開始

15:59

Googleが今回発売された次期タブレットPCのTV広告を開始する。

GoogleのタブレットPC Nexus 7(2013)を知らせるための広告で、モバイル機器の競争相手であるAppleとTV画面でも競争を続ける予定だ。

Googleによると、GoogleはTV放送を通じてNexus 7(2013)を知らせる広告を出す。


Google Nexus 7(2013)テレビ広告開始

”大切な一日の始まり”というスローガンのGoogle TV広告は就職を準備している20代の女性がNexus 7(2013)を活用して面接の準備をし、合格するという内容だ。

AppleとGoogleはお互いに違うスマート機器を販売しているし、広告の内容も明確に差がある。

Appleの広告が具体的な機能の説明ではなく、これを利用する人々の楽しそうな姿を見せて感性的にアプローチするのに対し、Googleは話の中で便利な機能を紹介するストーリーテリングに焦点を合わせて実用的な面に重点を置いた。

Googleの広告の中の女性は面接を準備する過程でインターネット検索、グループビデオチャットサービスHangouts、動画サービスYouTubeと電子書籍など、Googleのサービスを利用し、これを簡単に使用する姿を通じてNexus 7(2013)のメリットを強調させる。

Googleは今回のTV広告をはじめ、本格的にAppleのスマート機器に対する競争を繰り広げると予想される。

Google Nexus 7(2013)テレビ広告開始

タブレットPCは成熟期に入ったスマートフォンの次に注目されるスマートデバイスだ。

タブレットPCの世界市場規模は昨年の基準で1億2,800万台に達する。

このようなタブレットPC市場を行略するため、Googleは昨年発売したNexus 7の短所である重さと厚さを減らし、画質を大幅に改善した次期バージョンを発売した。

業界ではNexus 7(2013)がいくつかの店で売り切れになるなど、反応が良くてTV広告を通じてマーケティング効果を拡大すると見ている。

Googleの関係者は”流通店が自発的に供給を要請するほど今回発売された製品の市場反応がいい”とし、”20代を狙ったTV広告を通じて本格的に市場を拡大する計画だ”と述べた。




コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。