--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



7インチタブレットGoogle次期モデルNexus 7(2013)

15:59

Google次期モデルNexus 7(2013)はより高いスペックで発売されているタブレットの仕様と価格を効果的にコントロールした製品だ。

おかげで、より速いパフォーマンスとより高い携帯性を備えたのはもちろん、価格まで魅力的な機器として生まれた。

Nexus 7(2013)次期モデルの成功は日本の発売前から予見されてきた。

7インチタブレットGoogle次期モデルNexus 7(2013)
発売前に既に価格比較サイトとタブレットカテゴリの人気ランキング1位に上がるほど消費者の関心が集中された製品だった。

このような反響は日本の発売開始と同時に現れた。

結果的に消費者は適当な製品がなく、購入を先送りしてきただけで、タブレットへの関心自体がなくなったとはいえないという分析をそのまま証明している。

2013年Google Nexus 7 次期モデルはフルHDをサポートする7インチディスプレイ、クアルコムのスナップドラゴンS4 Pro AP、2GBのシステムメモリなどを備え、より速いパフォーマンスを提供する。

7インチタブレットGoogle次期モデルNexus 7(2013)
また、横の幅を減らして携帯性をより強化したのはもちろん、ワイヤレス充電、ステレオスピーカーをサポートしており、Nexus 7でサポートしなかった500万画素背面カメラもサポートする。

価格も16GBが27,800円、32GBが33,800円で魅力的だ。

ただし、最新の技術が搭載された製品が採用している狭いベゼルデザインとストレージ容量の拡大のためのMicro SDスロットをサポートしないことが少し惜しい。




コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。