--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



Nexus 7 次期モデルに続きNexus 5も発売?Android 4.4の名はKitKat

15:59

Googleは次期モバイルオペレーティングシステム(OS)Android 4.4バージョンをNestle(ネスレ)チョコのブランド”KitKat(キットカット)”と命名した。

既存のAndroid次期モバイルオペレーティングシステムの別名が”key lime pie”で知られたが、モデル名が変わったようだ。

Nexus 7 次期モデルに続きNexus 5も発売?Android 4.4の名はKitKat
Engadgetなどの外信によると、Google Sundar Pichai上級副社長は、Google+で次世代Android 4.4バージョンの名称を”KitKat(キットカット)”に決めたと明らかにした。

これまで次世代Android OSは5.0と呼ばれ、別名は”Key Lime Pie”で決まるという噂が多かったが、業界では意外のことだと考えられている。

GoogleはAndroid OS次期バージョンの別名にデザートの名前を付けてきた既存のネーミング方法を今回も利用したと思われる。

Nexus 7 次期モデルに続きNexus 5も発売?Android 4.4の名はKitKat

GoogleはこれまでAndroid 1.5バージョンは”Cupcake(カップケーキ) ”、Android 1.6バージョンは”Donut(ドーナツ)”、Android 2.0バージョンは”Éclair(エクレア)”、Android 2.2バージョンは”Froyo(フロヨ)”、 Android 2.3バージョンは”Gingerbread(ジンジャーブレッド)”、Android 3.0バージョンは”Honeycomb(ハニカム)” 、Android 4.0バージョンは”Ice Cream Sandwich(アイスクリームサンドイッチ)”、Android 4.1~4.3バージョンは”Jelly Bean”と命名してきた。

既存のバージョンのAndroid 4.1~4.3バージョン”Jelly Bean”はNexus 4(ネクサス 4)、Nexus 7(ネクサス 7)次期モデルなどに搭載されており、今秋にも新しいバージョンが発表されると知られて期待を集めてきた。

Googleは次期バージョンの名前をKitKat(キットカット)に決定した後、NestleとKitKatというブランドを一緒に広報し、相乗効果をもたらすことができると期待している。


Nexus 7 次期モデルに続きNexus 5も発売?Android 4.4の名はKitKat

Googleが米国シリコンバレーGoogle本社の庭に建てたAndroidキットカットの像を公開する動画がユーチューブなどに上がってきてNexus 4の次期バージョンと知れれているNexus 5(ネクサス 5)に思われるスマートフォンも明らかになった。

このスマートフォンの背面にはNEXUSと表記されていてその下にはLGのロゴもある。

LG電子がGoogleとNexus 4の次期バージョンを作らないという噂も回ったが、フラッグシップモデルであるLG電子のG2がベースになったものと推測されている。




コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。