--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



Nexus 7(ネクサス7)次期バージョン背面カメラ採用、Googleもっと薄くて軽いNexus 7(ネクサス7)次期タブレット発売

16:05

Nexus 7(ネクサス7)次期バージョン背面カメラ採用
Googleもっと薄くて軽いNexus 7(ネクサス7)次期タブレット発売

GoogleがNexus 7(ネクサス7)次期タブレットを7月24日のイベントで公開した。

2012年7月、Google最初のタブレットNexus 7(ネクサス7)を公開してから1年ぶりだ。

GoogleがNexus 7(ネクサス7)を199ドルという低価格で発売し、タブレット市場シェア拡大に注力した理由はAppleの7インチ”iPad mini(アイパッドミニ)”とアマゾンの”Kindle Fire(キンドルファイア)”と競争するための対応戦略だという分析が多い。

GoogleタブレットNexus 7(ネクサス7)次期バージョンは前世代より50g軽い重さと6㎜薄くなった厚さで携帯性をより極大化し、より良い画質を実現するため7インチタブレットの中で最も高解像度の1920×1200ディスプレイを採用したのが特徴だ。
Nexus 7(ネクサス7)タブレット次期モデル発売?Google Nexus 7(ネクサス7)タブレット次期モデル24日発売? 
Nexus 7(ネクサス7)次期タブレットの発売は7月30日
Google Nexus 7(ネクサス7)次期タブレットの日本発売は8月

オペレーティングシステム(OS)はAndroid 4.3 Jelly Beanを搭載し、近距離無線通信機能のNFCと前面120万画素、背面500万画素のカメラなどが搭載された。

GoogleタブレットNexus 7(ネクサス7)次期バージョンのプロセッサは1.5GHz QualcommのSnapdragon S4 Proのクアッドコアプロセッサが搭載された。

発売は今月30日からBest Buy、PC Connectionなどの小売業者とGoogleプレイオンラインストアを介して開始される。

日本は一次発売国に含まれ、来月発売されると予想される。
新型Nexus 7(ネクサス7)タブレット来月日本発売開始?GoogleタブレットNexus 7(ネクサス7)次期モデル2万2900円で日本発売
Google LTE Nexus 7(ネクサス7)次期バージョンも発売
Nexus 7(ネクサス7)次期タブレットは16GBが229ドル、32GBが269ドルで発売

価格は前世代より30ドル高くなった。

無線LANのみ製品が16㎇と32㎇で発売され、価格はそれぞれ229ドルと269ドルだ。

この価格は329ドルのiPad mini(アイパッドミニ)よりは安い価格だが、159ドルのKindle Fire(キンドルファイア)よりは高い。

Googleは近いうちにLTE Nexus 7(ネクサス7)次期バージョンも発売する計画だ。




コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。