--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



Google Nexus 7 次期タブレット4G LTEサポート?Nexus 7 次期4G LTEモデルが229ドル?

15:59

Google Nexus 7 次期タブレット4G LTEサポート?
Nexus 7 次期4G LTEモデルが229ドル?

GoogleのタブレットNexus 7 次期モデルが今年7月に登場すると予測される。

ロイター通信によると、GoogleはNexus 7 次期タブレットを7月に発表する予定だ。

Nexus 7 次期タブレットもASUSが製作するつもりだが、チップセットはクアルコムのスナップドラゴンを採用すると伝えられた。

Google Nexus 7 次期モデルは7インチのフルHDディスプレイとより薄くなったベゼルなどいくつかの仕様が更新されると予想され、OSはGoogleのアップグレードされたJelly BeanベースのAndroid OSが搭載される。

Google Nexus 7 次期タブレット4G LTEサポート?Nexus 7 次期4G LTEモデルが229ドル?
Nexus 7 次期モデルつかの仕様が更新される
4G LTE Nexus 7 次期モデル発売

しかし、海外メディアは早い時期にAndroid 4.1 Jelly Beanの次期バージョンAndroid 5.0 key lime pieが公開され、Android 5.0 key lime pieを採用したNexus 7 次期モデルが発売されると予測している。

Nexus 7 次期タブレット価格はWi-Fiのみをサポートするモデルの場合、現在販売されているWi-FiのみのNexus 7と同じぐらいの価格になると見込まれ、4G LTEをサポートするクアルコムのスナップドラゴンを採用することで4G LTE Nexus 7 次期モデルも発売されると予想される。

4G LTEをサポートしているモデルはWi-Fiのみサポートするモデルよりも少し高い価格で発売されると予想される。

デジタルタイムズなどの海外メディアが予測しているNexus 7 次期タブレット価格229ドルは4G LTEモデルの価格かも知れない。
 Google Nexus 7 次期タブレット4G LTEサポート?Nexus 7 次期4G LTEモデルが229ドル?
4G LTE Nexus 7 次期タブレット価格が229ドル
Nexus 7 次期モデル 16GBと32GBモデルのみで発売

また、Nexus 7 次期モデルは16GBと32GBモデルのみで発売される予定だ。

Googleが新しいリファレンススマートフォンNexus 4と10インチリファレンスタブレットNexus 10を公開し、7インチリファレンスタブレットのNexus 7もアップグレードして公開したからだ。

発売初期のNexus 7は8GBと16GB Wi-Fiモデルが販売され、大規模な製品アップグレードでNexus 7の32GBモデルと3Gモデルが公開された。

Nexus 7新型モデルが追加され、価格も調整された。

16GB Nexus 7は8GBモデルの販売価格である199ドルと低くなり、32GB Nexus 7は16GBモデルの販売価格だった249ドルで販売された。

Google Nexus 7 次期タブレット4G LTEサポート?Nexus 7 次期4G LTEモデルが229ドル?
Nexus 7 次期モデル Nexus 7と同じ価格で販売
Nexus 7 次期モデル4G LTEバージョンも発売

新しい価格と容量でアップグレードされたWi-FiのみのNexus 7は米国と英国、オーストラリア、フランス、ドイツ、スペイン、カナダ、そして日本などで販売されている。

さらに、3G Wi-Fi Nexus 7も公開された。

3G Nexus 7は32GBモデルだけが発売され、契約なしでは299ドルでGoogle Play Storeを通じて米国と英国、オーストラリア、フランス、ドイツ、スペインカナダなどで販売されている。

Nexus 7 次期モデルはNexus 7と同じ価格である199ドルから販売される可能性が大きく、他社の競合製品と競争可能な価格競争力も備えると予想される。




コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。