--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



Nexus7次期モデル発売、GoogleタブレットNexus7次期モデル来月発売

15:59

Nexus7次期モデル発売
GoogleタブレットNexus7次期モデル来月発売

GoogleリファレンスタブレットNexus7次期モデルが米国連邦通信委員会(FCC)の電波認証を通過したと伝えられた。

Nexus7次期モデルは来月発売される可能性が高い。

IT専門メディアEngadgetは”Asusの次期タブレットが米国連邦通信委員会の電波認証を通過した”と報道した。

Asusは米国連邦通信委員会に提出した書類でタブレットのモデル名を”NEXUS”と表記した。

Nexus7次期モデル発売、GoogleタブレットNexus7次期モデル来月発売
Nexus7次期モデルをすぐ販売することができる
米国で229ドルの価格で発売される

Nexus7次期モデルは来月、米国で229ドルの価格で発売される。

前作のNexus7価格199ドルよりも高くなると思われる。

IT専門メディアEngadgetによると、Nexus7次期モデルが米国連邦通信委員会(FCC)の電波認証を通過したことが確認された。

電波認証を通過したということは米国タブレット市場にNexus7次期モデルをすぐ販売することができるということだ。

発売とともに販売はオフラインではなく、Googleオンラインアプリケーション市場である”Google Play Store”で行われる予定だと知られた。

Nexus7次期モデル発売、GoogleタブレットNexus7次期モデル来月発売
GoogleリファレンスタブレットNexus7次期モデルFCC電波認証通過
米国、英国、カナダ、オーストラリアのGoogle Play Storeで発売

Googleは米国、英国、カナダ、オーストラリアのGoogle Play StoreでNexus7次期モデルを発売する予定だ。

ある関係者は”GoogleがオンラインストアGoogle Play StoreでNexus7次期モデルの販売のための最終作業を行っている”とし、”発売が近づいていると思われる”と話した。

Googleは先月開かれた開発者会議であるGoogle I/O 2013でOperating System次期バージョンとNexus7次期モデルを公開すると期待を集めたが、次期バージョンは登場しなかった。

Nexus7次期モデル発売、GoogleタブレットNexus7次期モデル来月発売 
Nexus7次期モデル
クアルコムのスナップドラゴンS4 Pro、7インチフルHD、
500万画素背面カメラ、4000 mAhバッテリー、Qi規格のワイヤレス充電

メディアによると、Nexus7次期モデルはクアルコムのスナップドラゴンS4 Pro(APQ8064)アプリケーションプロセッサ(AP)を搭載し、7インチ画面にフルHD(1920x1200)解像度を実現すると思われる。

このほかに500万画素背面カメラ、4000 mAhバッテリー、Qi規格のワイヤレス充電などをサポートする。

デジタルタイムズによると、Googleは199ドルから249ドルの中低価格タブレット市場をターゲットにして攻略する予定だ。

今年の下半期に発売される予定のApple 7インチタブレットiPad miniはハイエンドタブレット市場をターゲットにし、サムスン電子のタブレットは中低価格の普及型の超低価格市場をターゲットに攻略する。




コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。