--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



Nexus 7 次期タブレットPC 7月発売、Nexus 7 次期モデル16GB価格が229ドル

15:59

Nexus 7 次期タブレットPC 7月発売

Nexus 7 次期モデル16GB価格が229ドル

先月開かれたGoogle I/Oの開発者会議で発表されると期待されたが、公開なかったGoogle第2世代リファレンスタブレットPC Nexus 7 次期モデルが来月発売される。

台湾ITメディアデジタルタイムズは消息筋を引用し、Googleが16GB Nexus 7 次期モデルを来月発売する予定だと報道した。
Nexus 7 次期モデル価格は16GBモデルが229ドルで、第1世代Nexus 7の199ドルよりもやや高い価格だ。

Nexus 7 次期モデルはハードウェアスペックを高くし、第1世代Nexus 7と同じ価格で販売されると伝えられた。

これに対し、デジタルタイムズは”Nexus 7 次期モデル価格が予想よりも高いのは超低価格のタブレットPCとの競争を避けるためだ”と説明した。

Nexus 7 次期タブレットPC 7月発売、Nexus 7 次期モデル16GB価格が229ドル
Nexus 7 次期モデル価格 16GBモデルが229ドル

Google次世代7インチタブレットPC Nexus 7 次期モデル7月発売

Nexus 7 次期モデルはクアルコムのSnapdragon S4 Proチップと1980×1200の解像度をサポートする7インチディスプレイを搭載する。

COMPUTEX 2013でクアルコムは自社のプロセッサSnapdragon 800がWindows RT 8.1をオペレーティングシステムにした製品に入ると明らかにした。

そのため、Google第2世代リファレンスタブレットPC Nexus 7 次期モデルにもクアルコムプロセッサSnapdragon 800がが装着されるのではないかという予想もあった。

しかし、発表後に製品が出てくるまで多くの時間を必要とするため、今回のNexus 7 次期モデルにはSnapdragon S4 Proチップが採用されると予想される。

NVIDIAもNVIDIA初の完全統合4G LTEモバイルプロセッサであるNVIDIA®Tegra®4iを発表した。

Nexus 7 次期タブレットPC 7月発売、Nexus 7 次期モデル16GB価格が229ドル
Nexus 7 次期タブレットPC 7月発売

Nexus 7 次期モデル 4G LTEをサポート

Nexus 7 次期モデルがどのようなプロセッサを選択しても4G LTEをサポートする可能性は高い。

また、500万画素背面カメラが搭載され、4000mAhバッテリーと無線充電機能が追加される予定だ。

無線充電機能はNexus 4の発売以来知られている充電方式だ。

理論的には可能でiPhone 6に採用される可能性が高いと言うニュースが伝えられたが、実際に採用したのはGoogle Nexusだった。

16GB Nexus 7 次期モデル価格が229ドルに策定されたのはこのようなスペックアップグレードのためだと思われる。

Nexus 7 次期モデルの生産は第1世代Nexus 7と同じメーカーのASUSが担当する。




コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。