--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



Nexus 7次期Snapdragon採用?Nexus 7次期モデル発売?

15:59

Nexus 7次期Snapdragon採用

Nexus 7次期モデル発売

クアルコムのSnapdragonプロセッサを搭載したNexus 7次期タブレットが9月頃に発売されるとロイターが2人の関係者の情報を引用して報道した。

報道によると、Nexus 7次期モデルはAsusが製造する計画で、Googleは2013後半に800万台のNexus 7次期モデルの販売を期待している。

ロイターの今回の報道はAsus本社がある台湾の台北から伝えられた。

ニュースによると、Nexus 7次期タブレットはより高い解像度のディスプレイと薄いベゼル、クアルコムのSnapdragonプロセッサ内蔵などの特徴を持っている。

Nexus 7は昨年7月発売され、NVIDIAのTegra3プロセッサを内蔵した。

  Nexus 7次期Snapdragon採用?Nexus 7次期モデル発売?
Nexus 7次期スペック

Nexus 7次期タブレット4G LTEサポート

一方、Nvidiaとクアルコムはタブレットプロセッサの市場で競争しているが、スマートフォン市場ではクアルコムの位置がはるかに高い。

スマートフォン市場の半導体分野で市場シェア1位を占めているクアルコムはモバイル分野でも競争力を拡大している。

特に、クアルコムは相対的に注目されなかった市場に集中して市場を拡大しょうとしていると分析されている。

Steve MollenkopfクアルコムCOOは最近開催されたComputex2013台北サミットフォーラムで”Snapdragon 800はSnapdragon S4 proよりも75%向上したスペックを提供する”と説明した。

Snapdragon 800プロセッサはプレミアムモバイルおよびコンピューティングデバイスに最適化されるように設計された製品だ。

最新のクアッドコアKrait 400 CPU、Adreno™330 GPU、Hexagon v5 DSPと最新の4G LTE Cat 4モデムを搭載している。

最大2.3㎓速度のAdreno 330 GPUはAdreno 320 GPUの2倍以上の演算量を処理できる性能を提供する。

Nexus 7次期Snapdragon採用?Nexus 7次期モデル発売?
Nexus 7次期モデルスペック

Snapdragon 800 Nexus 7次期モデルに内蔵


ここに4G LTE-Advanced CAをサポートし、1080pより4倍の解像度を提供するUltraHDビデオキャプチャー、再生、ディスプレイなどに強化されたネットワークとマルチメディア機能を兼ねている。

このようなメリットを持っているSnapdragon 800がNexus 7次期モデルに搭載されるのか関心が集中している。

米ITメディアCNETによると、KGI証券Mingchi KuoアナリストはNexus 7次期モデルにクアルコムのSnapdragon S4 proチップと1980x1200の解像度をサポートする7インチディスプレイが搭載されると予想した。

このほか、ロイターによると、Nexus 7次期モデルは199ドルで販売される予定で、Nexus 7タブレットは149ドルに引き下げられる。

Nexus 7次期モデルに関する情報を伝えた関係者は、Nexus 7次期ブレットが競争力を備えるため149ドルで販売される可能性もあると明らかにした。

市場調査機関によると、Nexus 7タブレットは昨年下半期400万台以上が販売された。




コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。