--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



Nexus 7次期モデルLTEバージョンも発売?Nexus 7次期モデルLTEとWi-Fiバージョンで発売?

15:59

Nexus 7次期モデルLTEバージョンも発売

Nexus 7次期モデルLTEとWi-Fiバージョンで発売

Nexus 7(ネクサス7)はGoogle最初のタブレットPCで最新Android OSを搭載し、Googleプレイの様々なエンターテイメントコンテンツを楽しむことができる7インチタブレットPCだ。

世界初の7インチクアッドコアタブレットPC Nexus 7は手に入るスリムなデザインと優れた携帯性で、Googleが提供する最高のユーザー体験を楽しむことができるように設計された。
Nexus 7次期モデルLTEバージョンも発売?Nexus 7次期モデルLTEとWi-Fiバージョンで発売?
Nexus 7次期モデル低価格で発売
Nexus 7性能
NVIDIA Tegra3クアッドコアプロセッサ
1280x800解像度の7インチディスプレイと178°Viewing Angle
傷防止に強いCorning®Fit Glass
十本の指で同時にタッチ可能なタッチスクリーン
ASUS TruVid技術でシャープネスと明るさ向上

Nexus 7は各種アプリ、ゲーム、本、映画などを1280×800の高画質で楽しむことができる7インチディスプレイを採用した。

100万画素以上のディスプレイを介してより鮮明な画面を提供し、HD画質の映画とダイナミックなゲームを楽しむことができる。

また、CorningTM Glass材質で傷防止に強く、携帯性に優れた10.5mmの厚さと340gの重さでいつでもどこでもインターネットに接続して様々なエンターテイメントコンテンツを楽しむことができる。
Nexus 7次期モデルLTEバージョンも発売
Nexus 7性能

Android 4.1 Jelly Bean
前面120万画素
Gセンサー、照度センサー、ジャイロスコープ、電子コンパス、GPS、NFC
4325mAh、16Whリチウムポリマー
HDビデオ再生9時間、読書10時間、Webブラウジング10時間、
音楽再生50時間、スタンバイモード300時間

NVIDIAのTegra3クアッドコアプロセッサが内蔵されてスピードと優れたグラフィックス性能はもちろん、ジャイロスコープ(Gyroscope)と加速度センサー、NFCなどが最高のゲーム環境を提供する。

Googleプレイストアにある60万以上のアプリケーションとゲームを様々なセンサーを活用した入力方法で楽しむことができる。

Nexus 7は世界で最も多く使われるモバイルオペレーティングシステムAndroidの最新バージョンであるAndroid 4.1 Jelly Beanで駆動される。

よりスマートになった通知機能はより早く対応し、より新しくなったウィジェット機能はコンテンツを前面と中央に配置することが可能になった。

Nexus 7次期モデルLTEとWi-Fiバージョンで発売
Nexus 7性能
Googleプレイ、Gメール、グーグルアース、YouTube
ビデオ編集アプリケーション、ムービースタジオ、Android向けGoogleマップ
Googleカレンダーと連動、Google+
802.11 b/g/ n、Bluetooth、Wi-Fi
1GBメモリ、16GB内部ストレージ
198.5×120×104.5mm
340g

また、ドラッグ&ドロップでより簡単になったカスタマイズホームスクリーンなど、Nexus 7を介してより早くてより便利になったAndroidを出会うことが可能になった。

これだけでなく、Googleアカウントにログインするとユーザーのすべてのコンテンツがすぐクラウドに保存、連動され、タブレットPC、スマートフォン、デスクトップなど、さまざまな機器でGoogleサービスを体験することができる。

また、Gmail、クロム、グーグルプラス、ユーチューブなどGoogle人気アプリケーションが搭載され、Googleが提供する最高の技術をより便利に利用できる。

特に、Nexus 7はGoogleプレイに最適化された機器で様々なエンターテイメントコンテンツを簡単に楽しむことができる。

Googleプレイはユーザーが探している好きなデジタルコンテンツを簡単に検索し、簡単に楽しむことができるデジタルエンターテイメントで、現在、60万以上のアプリケーションやゲームなどが提供されている。

タブレットPCやスマートフォンはもちろん、デスクトップのWebブラウザにも利用可能だ。

Nexus 7次期モデルLTEバージョンも発売?Nexus 7次期モデルLTEとWi-Fiバージョンで発売?
Nexus 7次期モデルLTEをサポートするシステムオンチップ採用

Nexus 7次期モデルWi-Fiモデルだけでなく、LTEモデルも発売

一方、Google Nexus 7次期モデルがLTEをサポートする予定だ。

NVIDIAのTegra4クアッドコアプロセッサではなく、クアルコムのスナップドラゴンが搭載されると予測される。

海外IT専門メディアBGRによると、Googleが近いうちにNexus 7次期モデルを公開する予定だと伝えた。

特に、今回公開されるNexus 7次期モデルはNexus 7に採用されたNVIDIAのクアッドコアプロセッサTegraの変わりに、クアルコムのクアッドコアプロセッサ”スナップドラゴンS4プロAPQ8064”が採用される。

LTEをサポートするシステムオンチップで、Nexus 7次期モデルはWi-Fiモデルだけでなく、LTEモデルが発売される可能性も高くなった。

業界はGoogleがWi-Fiだけでなく、LTEもサポートするためクアルコムのスナップドラゴンをNexus 7次期モデルに搭載すると予想した。

Wi-FiバージョンとLTEバージョンのサポートでGoogleはより多様なユーザーにNexus 7次期モデルを供給し、低価格で価格競争力も備えるつもりだ。




コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。